重層的支援体制整備事業について (気まぐれ通信2020年8月号)

「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律」が成立しました。この法律案は、幾つもの法案をひとつにまとめて提出されたいわゆる「束ね法案」で、医療・介護のデータ基盤の整備の推進や社会福祉連携推進法人制度の創設その他、複数の制度の創設・改正が盛り込まれたものでした。社会福祉連携推進法人については今までに複数回ご説明してきましたので、今回は「重層的支援体制整備事業」についてご説明します。

気まぐれ通信2020年8月号

法案に関する詳細は以下のページをご覧ください。

第201回国会(令和2年常会)提出法律案(厚生労働省)

気まぐれ通信のアーカイブはこちらからご覧頂けます。

気まぐれ通信アーカイブ