コロナ禍のもと、移動が制限されていること、あるいは「3密」を避けることなどから、今年度の理事会・評議員会の開催について悩んでおられる法人様がおられることと存じます。そこで気まぐれ通信2020年5月号として社会福祉法人におけるテレワーク会議等について取り纏めましたのでお知らせ致します。

気まぐれ通信2020年5月号

テレビ会議システムはどのような機能や特徴を優先するかによって選択肢が変わります。気まぐれ通信に掲載した以外にも多数のサービスがあり、多くは無料で利用を始めることができます。

まだ利用したことが無いという方に最も大切なことは「まずは使ってみる」ということです。利用することによって操作性、通話品質、重視したい機能などが明確になります。

主要なテレビ会議システムの比較表及びウェブサイト(外部サイト)をご紹介しておきます。

主要なウェブ会議システム比較表

Web会議の比較・ランキング・おすすめ製品一覧(ITreview)(外部サイト)

個人名・法人名・電話番号を含む会員登録が必要ですが、登録すると掲載されているシステムの比較が簡単にできますし、実際にビジネスシーンで利用されている方のレビューも掲載されています。
 
 
以下では、テレビ会議だけではなく本格的にテレワーク勤務を導入する場合やより詳しい知識を得たい方に有用な情報をご紹介します。

総務省:テレワークセキュリティガイドライン

本ガイドラインは、これからテレワークを導入しようと考えている企業において情報セキュリティ対策に関する検討の参考としてもらうことを目的として策定されたものです。

テレワークセキュリティガイドライン
(外部サイト)

総務省:情報システム担当者のためのテレワーク導入手順書

本手順書では、テレワークの導入や普及拡大にあたって、テレワークの基礎知識や導入プロセス、ルールづくり等、実務的な知識や方法について解説しています。本手順書は、企業における情報システム担当者を中心に、総務・人事部門担当者等の推進担当者に読んでいただくことを想定しています。テレワークを導入するための環境やその整備状況は、企業によってさまざまです。各企業の状況に応じて必要なプロセスだけを選択して、参照していただくことともできます。(本文より一部抜粋)

情報システム担当者のためのテレワーク導入手順書
(外部サイト)

厚生労働省:テレワーク モデル就業規則~作成の手引き~

テレワーク勤務を採用する場合、通信費用の負担や労働時間など通常の勤務形態とは異なる場合があります。そのような場合を想定した就業規則の考え方やモデル例が掲載されています。

テレワーク モデル就業規則
(外部サイト)

すぐわかるテレワークの導入

一般社団法人テレワーク協会のテレワーク導入方法に関する記事です。テレワークに関する情報が網羅的に掲載されています。

すぐわかるテレワークの導入
(外部サイト)