平成26年の規制改革実施計画を受け、本年2月12日付で社会保障審議会福祉部会から報告書「社会福祉法人制度改革について」が公表されました。この報告書を基に、「社会福祉法」が大きく改正される予定です。社会福祉法人の皆様にとって、このような環境変化にいち早く対応し今後の経営戦略を練ることは、喫緊の重要課題であると思われます。

そこで私どもの事務所では、今後大きな環境変化が予想される社会福祉法人の経営に、今、何が必要なのかを共に考えていただきたく、「~ 社会福祉法人制度はこう変わる/今、何が必要なのか ~ 社保審/福祉部会 最終報告書を中心に」と題して緊急セミナーを企画致しました。是非ともご参加いただきたくご案内申し上げます。

セミナー開催要領

1.日 時 平成27年4月10日(金)
2.場 所 大阪府社会福祉会館(301号室)
TEL06-6762-5681
3.内 容
 第Ⅰ部 テーマ:「社保審/福祉部会 報告書から見えるもの」
講 師:公認会計士・税理士 林  光行
時 間:午後1時30分~3時00分
 第Ⅱ部 テーマ:「指導監査」とは異質の会計監査人制度
講 師:公認会計士・税理士 本井 啓治
時 間:午後3時15分~4時30分
講師プロフィール
4.参加費 お一人様1000円(税込)

お申込みの受け付けは終了させていただきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。