『改正医療法と改正社会福祉法を学ぶ』
~ 医療法人並びに社会福祉法人の皆様へ ~

 昨年9月に成立した第7次改正医療法の本年9月1日における一部施行より早1月が経過しました。各法人様におかれましては、明年4月2日の完全施行に向けて、まだまだ多くの整備課題が残されている事と存じます。
 一方、本年3月31日に紆余曲折を経て成立した改正社会福祉法に関しましては、社会保障審議会福祉部会下に「社会福祉法人の財務規律の向上に係る検討会」が設置され、また厚生労働省社会・援護局福祉基盤課から、ガバナンス改革部分を中心として矢継ぎ早に事務連絡が出されています。あたかも、第7次改正医療法に対する6カ月余の成立の遅れを取り戻しつつある感がいたします。総仕上げとしまして、明年4月1日の改正社会福祉法の完全施行に対応する政省令・通知が今秋に公布・発出される運びとなっています。
 この様な現下の情勢を踏まえて、改正医療法と改正社会福祉法を比較・対置するセミナーを以下の要領にて企画いたしました。

1.日程 平成28年10月6日(木)
13時30分より17時(13時より受付)
2.開催場所 グランフロント大阪北館タワーⅭ8階
カンフアレンスルーム Room CO3
3.プログラム・申し込み方法 詳細案内をご参照ください

詳細案内はこちら