監査、コンサルティングを通じて皆様と共に繁栄を、との思いを-彌榮-に込めて。

理事長ご挨拶

彌榮に込めた思い

監査法人彌榮会計社は、平成23年1月5日に設立されました。

私、本井啓治は、林光行、河崎毅等とともに大和監査法人において監査業務を行ってまいりました。また、薩摩嘉則等は平成9年7月にペガサス監査法人を設立いたしました。

平成19年夏には、監査業務の充実を期して上記の2監査法人が合併し、「ペガサス大和監査法人」として監査業務を行ってまいりましたところ、平成23年1月、組織的監査の充実・合理化を図り、もって監査の社会的責務を果たすことを目指し、以上の4名が、新進気鋭の若手公認会計士にも参加を求め、新たな監査法人を設立するに至った次第です。

関与先の皆様とともに繁栄させていただきたいとの思いを「彌榮(いやさか)」に込め、法人名を「監査法人彌榮会計社」(やさか会計社)とさせていただきました。

私たちの使命

私達の使命は、会計監査を通じて社会とお客様の成長・発展に貢献することです。

会計監査の本来の機能は、独立の立場から財務諸表が正しく作成されているかどうかを見極めて意見を表明することです。この機能は「監査の批判的機能」と呼ばれており、社会が健全に発展するために揺るがすことのできない機能です。

また監査には、監査業務を通じて気付いた事項をお客様にフィードバックし、お客様の業務改善に役立てていただくという機能があり、一般に「監査の指導的機能」と呼ばれております。

監査の批判的機能を十分に発揮することは当然ですが、私達は更に、会計監査の過程で気付いた事項を適確にお客様にフィードバックすることによって、お客様の成長と発展に貢献することが私達の使命だと考えております。

PAGETOP
Copyright © 監査法人彌榮会計社 All Rights Reserved.